Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
maku puppet
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
幻想の魔術師 カレル・ゼマン
幻想の魔術師 カレル・ゼマン (JUGEMレビュー »)

銅版画のような背景と人物の合成が美しい、トリックフィルムの傑作。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

チェコA to Z ブログ

チェコの旅本『チェコ AtoZ』(2006/12/15ブルースインターアクションズより発売)の著者による、チェコの話題を集めたブログです。
<< 「F」はフィルム(映画)の「F」 | main | ツィーレク君の冒険、ついにはじまる! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
出版記念イベント
 先週の木曜日、チェコセンター&チェコ大使館にて『チェコAtoZ』の出版記念イベントが開催されました当初の予想を大きく上回る、100名近くのお客様にいらしていただき、とてもにぎやかな会になりました。
 ご来場いただいた方には、まずチェコセンターで開催中のダニエル・シュペルルさんの写真展をご覧いただき、
イベント4
その後、ゴージャスな赤いカーペットが敷かれた階段、廊下を進み、
イベント5
大使館内にあるホールに移動していただきました。
イベント3
ホールは、ゆったりとした座席の並ぶ素敵なプチ映画館のようなところ。普段はチェコ映画の試写会などで使用されているみたいです。映写室の中には、かっこいいデザインのフィルム映写機が2台据えられていました。今回アニメーションのDVDを流すにあたって、この映写室内に入れていただき、ちょっとだけ映写技師気分を味わえたのが、とても楽しかったです。

 ホールでは、私達とペトル・ホリーさん(チェコセンター所長)の3人で、本の中からいくつかのトピックスを抜き出し、本ではカバーしきれなかった情報をホリーさんに教えていただきながら、お話しました。チェコアニメの予告編を短く編集したものも上映。
イベント1
キュビズムの食器や家具の話、ホリーさんのおすすめの古本屋さんの話、見学できる映画スタジオがあるズリーンの話、ホリーさんが子供のころヘルミナ・ティールロヴァー(チェコアニメの巨匠)と電話で話したことがあるというエピソード、チェコビール・ブドヴァルとアメリカのバドワイザーの関係の話・・・話は尽きず、実は用意していたトピックスの三分の二程にしか触れられなかったのですが、みなさま楽しんでいただけたようでホッ。みなさんやはり、丁寧でありつつも随所にユーモアを忍ばせるホリーさんのキャラクターに惹きつけられていたようです。

 トークの後は、お隣の歓談室に移っていただき、チェコビールとチェコおつまみで立食パーティーとなりました。チェコ料理カフェ『ano』さんで作っていただいたチーズのマリネとカナッペ(ポテトサラダとパプリカの組み合わせがチェコ流)を召し上がっていただきました。どちらもビールに合うんですよね〜。
イベント2
 
 ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。トークの中で出た細かい情報や、歓談の場でご質問いただいたことについては、今後このブログで少しずつご紹介していきますので、また覗いてみてくださいね。
| 本づくり | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:43 | - | - |









http://czech.jugem.jp/trackback/26